初心者なりにやりませう

初心者が初心者なりにTRPG(主にS.W 2.0)をやってリプレイを流す誰得なブログ。他にもMTG(レガシー&EDH),WS,DM,遊戯王等もやっておりますb拠点は主に岩手県れすw最近はアクエリも始めましたw

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

学園都市アカデメイア番外編第1話~おいぃぃぃぃ?雑談で終わったぞ?~ 

では今回はキャラ紹介のリプレイを書いていきたいと思います~


リプレイは若干事実を歪曲したり,脚色する予定です.

また,一部会話をカットしたりしている部分がありますのでご了承下さい.

最後,過度な期待はしない下さい.また,TVを見るときは2m離れて見やがってくださいこのやろぉ~

以下,リプレイ(PL発言とPC発言は別けてあります)

~雑談中~

………
……


まのさん「つまり…クェス・パラヤ?」

戯言に号さん「飛ぶ飛ぶぅ~」パタパタ

まのさん「クェス!!地球の重力に引かれちゃだめ~」

戯言に号さん「アムロ,あなた大人気ないよ」

まのさん「クェス!?」

戯言に号さん「ウハハハハ…一緒に来るかいっ?」

まのさん「…逝くわっ!!」

まのさん「…幼女誘拐じゃねぇか!!w」

戯言に号さん「ナハハハハ…誘拐言うなっ!!(怒

戯言に号さん「あれはぁ~騙して連れて来ただけぇ誘拐じゃないよハァト」

クマーさん「それ世間では誘拐じゃないですかっ!?」

まのさん「違うよ,乗せたら騙すだよ」

クマーさん「あ,一応また持ってきたんですけど」つキャラシー

まのさん「GMに聞いて~」

ときあ「あ,使っても良いですよ?」

戯言に号さん「ん?マタンゴ?

村)さん「マタンゴ?マタンゴを喰った奴はマタンゴになれば良いっ!!

戯言に号さん「ナハハハまたんごぉ~その名はマタンゴぉ~

クマーさん「なんでそんなマイナーなn(ry」

まのさん「昭和の名作だよ!?マタンゴ」

戯言に号さん「ハイ,名前決まった奴名乗りなさい,一人ずつ」(いきなりマジメもーど)

まのさん「じゃあキャラクター紹介始めようか?」

戯言に号さん「いや,しろよ」

戯言に号さん「何がしたいんだ?始めようか?じゃない!!」バチコーン!!

せいばぁ「GM~」

まのさん「GM~そろそろ進行よろしく~」

ときあ「はい.じゃあキャラ紹介からお願いします」

ここまででほとんど発言してない系GM

まのさん「どの順番でやります?」

ときあ「じゃあこの順番で…」

戯言に号さん「もう1人名乗ったじゃねぇかwww」

ときあ「アルェー?(・3・)」

戯言に号さん「こっちからでいいだろwあ,決まった?」

りゅーくん「あ,リュークにしましたb」

ときあ「東郷?

※それはデュークです

kurono「名前はリリス・アルファにしました.グラスランナーの軽戦士です.」

ときあ「…大丈夫ですかね?」

戯言に号さん「えっ?グラスランナーはアレだよ?グラスランナープレイはかなりイカれてないといけないよ?

まのさん「ポチッあ,ボタンだ,だよ?」

せいばぁ「押してから言うんですよねw」

戯言に号さん「何かを説明しようとしたときにコレなに?って言いながら押してないといけないんだぞ?w」

まのさん「GM殺しだよ,お前は」

kurono「あ,いつもタバコ吸ってます」

まのさん「ちゃんとデータとしてタバコ買った?」

kurono「買ってますよb」

まのさん「流石だb」

kurono「b」

まのさん「じゃあグラスランナーのうぜぇ女の子だね,分かった」

せいばぁ「じゃあエネルギーボルトぶち込んでやりますよ(暗黒微笑

一同「ちょw」

クマーさん「ひ,ひでぇ!!仲間なのに…」

仲間だからこそ,なのだよクマーさん

せいばぁ「こいつ,二刀流ですよ」

戯言に号さん「え?二刀流!?どんだけ二刀流好きなんだよ,おまえらwww命中マイナ2だぞっ!?」

※現在のパーティーで二刀流2人.最終的な人数は3人でした☆

せいばぁ「二刀流萌えですよ?w」まのさん「えっ?可愛いじゃん(素」

まのさん「だって命中プラ4ボーナスでしょ?武器何?」

kurono「ダガーとファストスパイクです」

戯言に号さん「ひでぇ武器だ」

ときあ「ダガー断る?」

まのさん「だが断るじゃねぇw」

ちなみにここまでの録音時間ちょうど2分30秒そしてこのセッションの録音時間…5時間20分

私の録音時間は320分です(キリッ

まのさん「では次の方お願いします」

りゅーくん「名前はリュークにしました.リルドラケンの男で,ファイター1のプリースト2です」

リューくん「すぐにラックを宣言する方針で」

まのさん「了解で~す」

まのさん「え~と…キャラクター的にはどんな感じでしょうか?」

ときあ「何か,面接みたいになってますけどw」

まのさん「だって,バイトで面接やってたもん」

りゅーくん「何か,死に掛けたらしいんでそこからやたら生命力増えた感じで」

ときあ「どこのサイ○ヤ人っ!?

一同「www」

まのさん「なるほど!!サ○イヤ的リルドラケンですねわかります」

戯言2号さん「俺の部族のリルドラケンはッッッ!!死を経験するごとに強くなるッッッ!!強くなって蘇るッッッ!!

一同「www」

ときあ「スーパーリルドラケンッッッ!!

一同「www」

まのさん「スーパーリルドラケン3とかあるんですかっ!?」ガタッ

戯言に号さん「リルドラケンに~派とか~家とかあるんだけど,サイヤ家に所属している」

まのさん「なるほど」

りゅーくん「経歴とかはまだないんですけど」

せいばぁ,戯言に号さん,まのさん,ときあ「後付でおk(即答

まのさん「じゃあ3人目」

クマーさん「1つ質問なんですけど,これってぶちょ~の世界とは違うんですよね?」

ときあ「別世界です」

戯言に号さん(ぶちょ~)「別に繋がっててもいいけどね」

クマーさん「種族人間で女性です」

戯言に号さん「本当か?」

クマーさん「そうだと思います…」

戯言に号さん,村)さん「お前本当に人間か?

まのさん「だったら喋る時女口調ね」

クマーさん「がんばりますっ!!」

せいばぁ「性別は女が良いですか?♀がいいですか?」※自キャラのうしゃぎ

まのさん「♀のが可愛いb」

せいばぁ「了解ですb」

まのさん「じゃあ4人目~」

せいばぁ「名前は始まってからまのさんに付けてもらいますw」

まのさん「拾ったことにしますw」

戯言に号「え?ルーンフォークなの?」

まのさん「ううん.たびっとだけど拾ったの」

せいばぁ「拾われました」

戯言に号さん「ん?何歳?」

まのさん「8歳

戯言に号さん「じゃあこの時点でもう名前付けてあげて.8歳だと相当成熟してるから」

せいばぁ「じゃあ何歳がいいですか?」

戯言に号さん「3歳

戯言に号「いってまちた,とか喋る」

まのさん「いい!!wすごくいい!!w可愛い!w」

戯言に号さん「頭いいんだけど面白そうなおばちゃん見つけたのでついて行く感じでおkb」

まのさん「おkだb」

せいばぁ「おkですb」

戯言に号さん「名前は~?って聞かれたらしらにゃ~いって答えるw」

一同「www」

戯言に号さん「じゃあ付けてあげる~って感じw」

せいばぁ「一応ソーサラー2のセージ,レンジャー1です」

戯言に号さん「知力ボーナスの値は?」

せいばぁ「5ですb」

一同「ちょw」

まのさん「何点飛ばしたいの?」

せいばぁ「威力0でも7点ぐらいは飛びます」

まのさん「10点位飛ぶそうで~す」

ときあ「了解です☆」

まのさん「キャラクター名は,モエモ=エールワでございます.エルフの…おっとコンジャラーです」

クマーさん「おっとコンジャラーです?」

まのさん「技能間違えてた汗キャラクター的には妄言の多いうぜぇ女の子.やたら薄い発禁本持ってます」

クマーさん「おっと!!発売禁止ですよね!?

まのさん「え?発行禁止です☆もっとイケナイものです」

まのさん「よくゲ○イマーズというお店に出入りしています.ゲイマー○ズです」

ときあ「○ゲイマーズなんですね?ゲー○マーズじゃなくてw」

戯言に号さん「ゲイ○マーズw」

一同「www」

まのさん「よくそこで男性同士の恋愛について深く考える日々を送っています」

戯言に号さん「アレでしょ?たまに官憲が見回りに来るんでしょ?『御用だっ!!』『やべぇずらかるぞ!!』とかw店ごとずらかるんだよね?w」

一同「www」

せいばぁ「やべ,本気でお茶吹く所だったw」

クマーさん「www」

まのさん「次の日にはその店は別の場所に移動してやってる」

戯言に号「そうw」

まのさん「おかまのママ,いや,おかまじゃない.男性的女性なママとは仲良し

戯言に号さん「男性的女性リルドラケンの人でしょ?」

まのさん「そうw」

戯言に号さん「『いやぁだ』」※おかま口調

一同「www」

まのさん「『まぁま,それウケるぅ~』」※おかま口調

戯言に号さん「だから撤退するの早いんだよね?w全部背負って飛んでくからwバサバサーってw」

一同「www」

まのさん「ゴヨウガーディアンできませんw」

戯言に号さん「勿論全力移動で逃げますw」

まのさん「あ,ちなみに服装は腐女子らしく微妙な気の使い方をしててリボンだけシルクになってます」

まのさん「100G相当で作りました(キリッ」

まのさん「後は普通です」

まのさん「次は村)さんお願いしまーす」

村)さん「僕は同じ世界観を使いたいのでルーティアでいいですb」

まのさん「三人目w」

一同「三人目w」

戯言に号さん「多分私は三人目

一同「www」

戯言に号さん「1,2,3…6人か」

ときあ「ですね」※書いたシナリオは4人用です

戯言に号さん「じゃあ俺は後ろで煽ってるからwふぅ~いwwwとかやってw」

ときあ「ちょwでは導入に入ります~」



ではめちゃくちゃ長かったですが今回はここまで~

次は物語の導入から始めたいと思います~

空白の4日間はとりあえず今は書かないで全部終わった時にサイドストーリーとして書きたいと思います.

ちなみにここまでで8分39秒ですw

スポンサーサイト

カテゴリ: 学園都市アカデメイア

[edit]

Posted on 2011/03/01 Tue. 15:53    TB: 0    CM: 8

この記事に対するコメント

いやぁ

いやぁ、まだまだ飛ばしが足りなかったね。反省で隻眼でショータイムだっ!
まったくもってもっとはっちゃけるべきでした。

URL | 戯言に号 #-

2011/03/01 19:07 * 編集 *

まったくです。いっぺんD&Dで全滅しまくりやがって下さい。コボルドが10ダメージ以上叩き出してくる恐怖。
私に任せれば比較にならないほどの阿鼻叫喚をプレゼントwww
全滅しないTRPGなんてただの飾りです、エライ人にはそれが分からんのですよ。(極論)

URL | 村) #-

2011/03/01 20:58 * 編集 *

まあ落ち着け野郎ども。ルリルラ並みの大惨事(システムが大惨事)を起こすにはソードワールドはまだ優しい。村の人の仰る通り、我々はD&Dで奈落あたりを体感すべきだな。

URL | まにょ #-

2011/03/01 21:58 * 編集 *

俺行かない時間帯にそんなことなってたのかwww

正直夜勤明けで死んでたから何言ってたかよく覚えてない俺・・・

URL | 棗 #-

2011/03/02 03:04 * 編集 *

>>戯言に号さん


これでも足りないですかw

狂気ももうちょい欲しかったですねb

URL | tokia23 #-

2011/03/02 11:01 * 編集 *

Re: タイトルなし


DDはやってみたいですね~

全滅?するのも一興!!w

全滅…では次の機会にでも,おぉ!!ゆうしゃよ,死んでしまうとはなさけない,でもやってみますか?w

URL | tokia23 #-

2011/03/02 11:04 * 編集 *

>>まのさん


やはり我々に残された道はDDしかないのですか…w

URL | tokia23 #-

2011/03/02 11:05 * 編集 *

>棗さん


こうなってましたw

夜勤明けならしゃあないw

URL | tokia23 #-

2011/03/02 11:05 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://trpgtrpg.blog136.fc2.com/tb.php/49-5b5db2a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。